【2024・最新】本格的なミックスに必要不可欠。リバーブのおすすめプラグイン3選

【2024・最新】本格的なミックスに必要不可欠。リバーブのおすすめプラグイン3選

最終更新日:2024/01/24

※本サイトには、アフィリエイト広告またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

今回はミックスに欠かせないリバーブの特集。

なんとなく使ってしまいがちなプラグインですが、リバーブを変えるだけでミックスの質がぐんと上がるので、気になる方はこの機会にチェックしてみてください!

そんなリバーブの中から、ミックスに使いやすく高品質なプラグインを紹介していきます。

ちなみにディレイのおすすめはこちら

早速見ていきましょう!

AI搭載でミックスの難しいを解決! | iZotope Neoverb

Neoverbは、AIが搭載されたiZotopeの新しいリバーブ

  • Neoverbの主な特徴は
  • ・3種類のリバーブを直感的に組み合わせられる
  • ・AIを使ったイコライジングですっきりとしたリバーブ処理
  • ・他トラックとの音域の重複が一発でわかる

リバーブはWET音の原音と重なっている音域がもっさりしたり、カットされずに残った高音部分がミックスの際にノイズとなるなど、ふわっとした音色なだけに気づかれずにミキシングの際に問題となりやすい部分。

AIを使った分析によってトラックに合わせたリバーブやEQを設定できMIXレベルを向上させてくれる他、3つのリバーブを組み合わせて全く新しいリバーブを作れるのが特徴的。

まだ間に合う!期間限定プラグインセール中!

Neoverb最大72%OFFで購入可能!

セールは2024/3/27まで。

気になる方は今のうちにチェック!

\ 2024/3/27までの期間限定!まだ間に合う!/ セールの詳細はこちら

Neoverbは、ルーティーン的な作業を効率化したいプロから、ミックスやEQ処理の経験がまだ少ない初心者まで、全ての人におすすめしたいリバーブプラグインとなっています。

Neoverbの詳細はこちら

ミシキングのための“よく考えたられた”多機能リバーブ | FabFilter Pro-R2

EQのようなグラフィックが印象的な、FabfilterのリバーブプラグインPro-R2

必要な音域に、必要な分だけ」リバーブをかけられるのでMIXにはうってつけのリバーブプラグインとなっています。

  • 音域ごとにリバーブをかけられることで、
  • ・ボーカルの原音と重なりもっさりする300~600Hzを削る。
  • ボーカルの歯擦音(サ行)がきつい5k-10kのリバーブをピンポイントで削る
  • ・ダークなスネアなサウンドを作るために10k付近をザクっと削る

など、通常のリバーブでは手の届かないミックスのかゆいところPro-R21つで完結できる優れもの。

Pro-R2リバーブ自体の性能も超高品質で、5つのノブの操作でショートリバーブから教会のような反響のリバーブまで幅広く設定可能

PredelayもBPMに合わせて長さを選べるのが何気に嬉しいポイントです。

Pro-R2の詳細はこちら

ボーカルに温かみのある厚みを出す | Lexicon 224 Digital Reverb

Lexicon 224 Digital Reverbは、Greenday、Dr.Dre、U2、Talking Headsなど著名なアーティストの作品に使われているスタジオリバーブLexicon 224 Digital Reverbをエミュレートしたプラグイン。

まだ間に合う!期間限定プラグインセール中!

Lexicon 224 Digital Reverb49%OFFで購入可能!

セールは2024/3/31まで。

気になる方は今のうちにチェック!

\ 2024/3/31までの期間限定!まだ間に合う!/ セールの詳細はこちら

忠実に再現された8つのクラシックなリバーブ(Hall/Plate/Chamber/Room)と1つのコーラスからモードを選択可能なLexicon 224 Digital Reverb

その特徴は、なんといっても特有の温かみと立体感を自然に加えられる点。

シフトを押しながらボタンをクリックすると、全てのプログラムスイッチが点灯しコーラスモードになる。

特にボーカルに対して使うことで良い意味で角が取れた厚みのあるサウンドに。

筆者も一度使ってからは虜になり、現在はボーカルの入っているほぼ全てのトラックで使っています。

期間限定でこちらのバンドルにも含まれているようです。

セールは2024/1/7まで。気になる方はこの機会にチェック!

Lexicon 224 Digital Reverb 詳細はこちら

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はミックスに使いやすく高品質なプラグインを紹介しました。

一見裏方的に見えるプラグインですが、リバーブを変えるだけでミックスの質がぐんと上がるので、気になる方はこの機会にチェックしてみてください!

ミックスの基本はこちらにまとめています。長い記事なのでお時間のある時にどうぞ!

それではまた次回!

いま、DTMerに人気の記事Popular

本記事に登場 & 注目のPICKUPおすすめプラグインをピックアップ

関連するプラグインreverbおすすめのリバーブ

いま、DTMerに人気の記事Popular